So-net無料ブログ作成
検索選択

台南 [旅]

昨日の更新と前後しますが、今月7日から13日まで約一週間、歌謡ショウの伴奏の仕事で台湾に行ってきました。
台南と台北でそれぞれ2日間ずつコンサートがあり、どちらも大きな会場がほぼ満席。
日本の歌謡曲は台湾でもすごく人気があるようです。

コンサートは台南からスタートだったのに、何故か羽田から台北松山空港行きの飛行機に乗り込み、台北から5時間かけて台南へバス移動、初日は飛行機とバス移動で終わってしまいました。
また、今回の泊まりが他のメンバーと相部屋だと云うことが判っていたので、一人ツアーをするために予め出発前に台南駅前にある鉄道ホテルを予約しておきました。
そのホテルの1階にあるロビーにはコンビニが併設されており、いろんな人が出入りしててとても怪しい雰囲気、更に部屋の中はとても殺風景で、海外に来たなって感じで気分は上々です。

その夜と翌朝は駅周辺と街の中心部までよく歩きました。

台南駅駅舎
DSCF1631.jpg


DSCF1849.jpg


DSCF1855.jpg


駅からホテルへの地下通路で
DSCF1860.jpg


孔廟近くの府中街で
DSCF1825.jpg


他にも湯徳章記念公園というロータリーを中心に赤篏楼や神農老街、林デパート等にも出かけて、観光を楽しみました。

台南から台北への移動日は今回のツアーで唯一のオフ日だったので、一人台南ツアーをしました。
と言っても、17時までには台北に行かなければならなかったのでそれほど時間があるわけではありません。
そこで、目的地を安平古堡と安平樹屋に絞って観てきました。

安平古堡はオランダ統治時代の城が始まりです。
砲台
DSCF1891.jpg


オランダ統治時代の城壁
DSCF1933.jpg


安平樹屋
ガジュマルに絡まれ覆われた建造物です。
DSCF2035.jpg


内部
DSCF2096.jpg


外部
DSCF2121.jpg



台南は古都として、日本で言うと京都のような位置づけになるそうです。
神農街の様なファッショナブルな一角もあるし、たくさんの人が集まる、食べ物から日用品、洋服、怪しげなものまで何でも売ってそうな市場のようなところが何カ所かあるようで、街はとても活気づいています。
生き生きと生活している台南の人達が羨ましく思いました。
今回の写真の中にはありませんが、食事がまたとても美味しい

写真は、かなりの枚数の中から選ぶのが大変でした。[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 2

himanaoyaji

出張中にチョト観光、良いですね、 語学が苦手で海外は尻込みしてしまうhimanaoyajiです。 (^_-) -----⭐︎
by himanaoyaji (2017-02-22 08:09) 

taka-ono

himanaoyaji さん
語学は難しいですね。
僕は専らボディランゲージです。 (^_^;A
by taka-ono (2017-02-22 11:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る