So-net無料ブログ作成

170516@アーリーバード [LIVE]

昨日は怪しげな天気ではありましたが、最後まで雨に祟られることなく、いつものようににぎやかな雰囲気の中で演奏を始めることが出来ました。
ご来場下さいました皆様、有難うございました。

ベースの三浦哲男さんとドラムの中矢彬弘さんとはそれぞれ別の機会にご一緒したことはありますが、この三人の組合わせは初めてでした。
僕が、1981年にヴァイブの藤井寛さんを頼って上京した頃、このお二人と藤井さんはよく一緒に演奏していました。
出て来たばかりの頃の僕は仕事も無く藤井さんのライブをよく聞きに行ってました。
そこで出会ったミュージシャンはたくさんいますが、今も演奏活動を続けてる人は随分減ったような気がします。
そして、その頃、いつかこの人達と演奏出来るようになりたいと思ってたのがようやく夢叶いました。
ぶれないで数十年やり続けている人達の音には厚みがあって強いものだとあらためて感じました。
個人的には演奏上で失敗もまずいこともありましたが、これまでと少し違った方向性が見えたような気がしました。

●DSC_5772.jpg


1st
1) Social Call
2) Funjii Mama
3) For Carl
4) I'll Keep Loving You
5) GeGeGe No Kitarou
6) Bud On Bach

2nd
1) You And The Night And The Music
2) Peace
3) Luminescence
4) If You Could See Me Now
5) Four
6) Caravan(阿部明生tp、西山健治tb、小形登ss)
7) Tin Tin Deo

●DSC_5784.jpg

All photo by T.Ohnishi


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 2

himanaoyaji

同じ思い(夢)を持ち続けられるってすごい事ですね、q(^_^)p
by himanaoyaji (2017-05-17 05:52) 

taka-ono

そうですね。
東京には同じ思いや、音楽の同じジャンルが好きな人が未だいるので、そこがここにとどまる理由なのかも知れません。 (^_^;A
by taka-ono (2017-05-17 10:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る