So-net無料ブログ作成
検索選択

10月スケジュール [スケジュール]

今月9月はいくつかの台風の影響もあったりして、晴れ間がとても少ない一ヶ月でしたね。
でも、たくさんやったライブはどれも雨に祟られることなど無く、どこもたくさんの方々に来ていただきました。
てるてる坊主なのかもしれません。(爆)

今月はどれも納得のいく出来でしたが、その中でも3つ挙げるならば、新居浜あかがねミュージアム、フクさんとのシグナス、荒巻さんを加えたトリオのアーリーバードが強く印象に残っています。

さて、来月は初出演の横濱プロムナードがいよいよ近づいてきました。
楽しみであり、若干緊張気味でもあります。
大体、曲と構想は出来ましたが、少し迷っている部分もあります。
僕の出演するNHK横浜支局は入場無料ですので、是非応援に来て下さいね。
9日(日)の13:20から2番手で登場します。

その翌日の10日は、富山県高岡市でのこれまたジャズイベントにヴォーカルの根本かえさんとデュオで出演します。

12日はバイソンさんのトリオでオールオブミークラブ、15日は僕のトリオで亀有サンパチに出演します。
是非、こちらも宜しくお願い致します。

22日の臼沢クインテットは阿佐ヶ谷ジャズストリートの一環なのではないかと思います。
それから25日は甲府に行きます。
山梨の皆さん、宜しくお願い致します。

それ以外も全部オススメ!
全部来て下さい。スタンプ押します。(爆)

●10/2(Sun.) 錦糸町 Early Bird (03-5608-1083)

潮見佳世乃(vo) 小野孝司(p) 菅井信行(b) 金子正則(d) 

OPEN 18:00, Start 19:00〜, M/C ¥3,000(1drink)

http://e-birdmusic.com/index.html
墨田区錦糸2-3-9 アライビル301

●10/3(Mon.) 銀座 CYGNUS (03-3289-0986)

明石小百合(vo) 行武志乃(vo) 吉村未来(vo)
 3Beauty from Kanazawa
小野孝司(p) 座小田諒一(b) バイソン片山(d)
 佐野慈一(perc)
1st 19:30, 2nd 21:10, M/C ¥2,500(+T/C ¥1,100+飲食代)

http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/cygnus/cyg-top.html
中央区銀座 8-6-18 B2F


●10/4(Tue.) 錦糸町 Early Bird (03-5608-1083)

根本かえ(vo) 小野孝司(p) 程嶋日奈子(b) 中矢彬弘(d)

OPEN 19:30, Start 20:00〜, M/C ¥3,000(1drink)

http://e-birdmusic.com/index.html
墨田区錦糸2-3-9 アライビル301

●10/9(Sun.) 横濱 JAZZ PROMENADE NHK横浜放送局1F (045-211-1510)

小野孝司(p) 矢野伸行(b) 中矢彬弘(d)

13:20〜14:20, 入場無料
http://jazzpro.jp
横浜市中区山下町281番地

●10/10(Mon.) 高岡古城公園 JAZZ PARK (0766-20-1563)

根本かえ(vo) 小野孝司(p) 

14:20〜14:50

http://jazzpark.takaoka.net/info/27
富山県高岡市古城1−9

●10/12(Wed.) 乃木坂 All Of Me Club (03-3403-1947)

バイソン片山(d) 小野孝司(p) 座小田諒一(b) らいらかおる(vo)
Start 19:30〜, M/C ¥3,500

http://allofmeclub.tokyo
港区赤坂 9-6-26 フォンテ六本木2F

●10/15(Sat.) 亀有 Jazz38 (03-3690-8363)

小野孝司(p) 水橋孝(b) 岡田朋之(d) mi:na(vo)
1st;19:00, 2nd;20:30, M/C ¥4,000 (1drink & 1food)

http://www.jazz38.tokyo.jp
葛飾区亀有3−30−2 コーポ大郷1F

●10/20(Thu.) 銀座 CYGNUS (03-3289-0986)

高柳真由子(vo) 小野孝司(p) 高尾幸宏(b) 深水洋(d)

1st 19:30, 2nd 21:10, M/C ¥2,500(+T/C ¥1,100+飲食代)
http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/cygnus/cyg-top.html
中央区銀座 8-6-18 B2F

●10/22(Sat.) 阿佐ヶ谷 LOCK INDIA (03-5327-8286)

臼沢茂(tp) 高橋里実(as) 小野孝司(p) 柳原たつお(b) 林伸一郎(d)

Start 21:30, M/C ¥?00

https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=24475" target="_blank">https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=24475
杉並区阿佐ケ谷北2-13-5


●10/25(Tue.) 甲府 茶寮 風月堂 (055-233-4554)

明石小百合(vo) YURIKA(vo) 中澤智(vo)

小野孝司(p) 三枝数也(b) バイソン片山(d) 佐野慈一(perc) 福田資久(as)

Open 18:30, Start 19:30〜, M/C ¥3,000(1drink)
http://fugetsudo-kofu.jp
山梨県甲府市中央1-1-23


P9290518.jpg

笹塚にあるジャズバー竹花のママから還暦祝いでいただいたのは4連フォトスタンド。
白寿まで頑張りなさいと言う事だそうです。
還暦の分を入れました。[わーい(嬉しい顔)]

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

60歳になりました。 [雑感]

年とともに誕生日なんてめでたいものでも何でも無くなってくるけど、還暦を迎えた今回の誕生日だけは特別なものになりました。

四国東京では還暦記念ライブと銘打ってやったものだから、還暦は一生に一度しかないから、お祝いだからと言ってたくさんの人が演奏を聞きに来てくれました。
自分の人生の僅か3分の1しか住んでない故郷の新居浜でも、また東京ではシグナスが満杯になるほどに集まって下さいました。
お一人お一人にお礼を伝えられてないけど、先ずはここで御礼申し上げます。

ご一緒していただいたミュージシャンもスペシャルな田井中福司さんはじめ、一緒に新居浜まで来てくれた仲間達にも感謝しています。
また、先月早々と誕生会をして下さったフィルインミュージックの皆さん、新居浜でいつも支えて下さる皆さん、ライブ会場でお祝いしてくれたミュージシャンの皆さん、どうも有難う!

今日からは新しい暦ですが、気負わず、これまでと変わらず淡々と生きていこうと思っています。
今後とも宜しくお願い致します。

P9110181.jpg



nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

京都、そしてアーリーバード [旅]

先日16日に京都伏見にある「Les Muses Cafe」で演奏してきました。
この日のライブは、京都を中心に活躍しているジャズピアニストで、大学の後輩にあたる河野多映さんが企画してくれました。
平成生まれの若手2人のリズムセクションとヴェテランジャズシンガーと還暦間近の僕とたくさんのお客様で、スインギーで楽しいライブになりました。
メンバーの皆さん全員と初めての共演でしたが、特にヴォーカルの小泉陽子さんはとても素晴らしかった。ジャズは人生の積み重ねやなあ、とふと思ったりして・・・。

その前日は、以前「京都会館」と呼ばれた古い会館が「ロームシアター」と生まれ変わり、そこで仕事があり、その夜は初めての民泊、きれいなワンルームマンションで快適でした。

P9150225.jpg

ロームシアターの隣の平安神宮にて。

P9150290.jpg

夜は先斗町で写真を撮っていたら、知合いにバッタリ出会って一杯やることに。

ライブ当日の昼間は、民泊のマンションが五条の麸屋町通だったので、近くの五条大橋から建仁寺を目指しました。

P9160318.jpg

六波羅蜜寺


建仁寺にて

P9160355.jpg

法堂外観

P9160372.jpg


P9160413.jpg

双龍図

P9160429.jpg


P9160431.jpg


その後、一度訪れてみたかったライカショップ
P9160447.jpg


ライカショップで河野さんと待ち合わせして伏見に向かうが、楽しみにしていた寺田屋は15:40までと云うことで間に合わず外観だけ拝んできました。
内はどんな風なんだろう?
興味をそそられます。また来ます!

P9160487.jpg


ライブ終了後は、メンバー、河野さん、旧友の森田さんと打上げをして、僕は夜行バスで東京に戻りました。

翌日17日は、友人のドラマー茂森輝哉さんのリーダーライブをアーリーバードで。
荒巻茂生さんがベースで、自由かつ濃い演奏となりました。

この二日間で僕はもうぐったり。
昼前まで寝て、これからまたアーリーバードです。
もう一踏ん張り、ガムバリマス![パンチ]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日は休みだぜ〜 [雑感]

還暦記念ライブの翌日は仙台の少し先にある多賀城市まで日帰りの仕事があり、昨日はハーモニカとヴァイオリンユニットでのライブをやりました。
明けて今日は兵庫にいる長男に会いにいく予定にしていたのですが、急遽研修先を退職して戻って来たので兵庫に行く予定が無くなりました。
良いのか悪いのか、僕はツアー後ようやく休みをとることが出来ます。

そして、明後日から京都に行きます。
16日は京都伏見区にあるレミューズカフェでライブをやります。
大学の後輩で今は京都を中心に活躍しているピアニストの河野多映が企画してくれました。
ヴォーカルのYOKOさんとトリオで、皆さん初めてのメンバーです。

●9/16(Fri.) 京都伏見区 les Muses K’afe (075-622-0014)
YOKO(vo) 小野孝司(p) 大倉甲(b) 木曽稔之(d)
Start 19:00, M/C ¥1,800
京都市伏見区納屋町132−1

この日のライブを終えたら夜行バスで東京に戻って、17日は錦糸町アーリーバードに出演します。
メンバーは、ベースの荒巻茂生とドラムの茂森輝哉で、初めての組合わせのメンバーです。
3人がそれぞれ持ち寄った曲を演奏します。

●9/17(Sat.) 錦糸町 Early Bird (03-5608-1083)
茂森輝哉(d) 小野孝司(p) 荒巻茂生(b)
OPEN 19:00, 1st 20:00, 2nd 21:30, M/C ¥3,000(1drink)
墨田区錦糸2-3-9 アライビル301

この2日間はどんな演奏になるのか、今から楽しみです。
16日は関西、17日は関東の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

先日のライブで、還暦祝いに金箔入りの佐渡の酒をいただきました。

P9120202.jpg


昨日の昼間、思いついて金箔を写真に収めようとして、ついでに少し味見をしてみたらこれが美味い!
僕はあまり酒が強くないのだが、昼間から呑んでしまった。
還暦過ぎて酒を覚えたらヤバいんじゃないか、と危惧した昼間の出来事でした。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

還暦記念ライブ@銀座シグナス [LIVE]

本場ニューヨークで活躍する世界最高峰のバップドラマー、田井中福司をフィーチャーした「Hard Bop Quartet」のライブも今回で既に4回目。
1〜2年に1回のペースですが、今回は僕の誕生月でもあったので「60th Birthday Live」としてやらせていただきました。
そんなことで、たくさんの方がお祝いだということでいらして下さり、豪華で幸せな還暦記念ライブとなりました。

数日前までツアーをしていたし、ツアーの前はその準備にかかりっきりだったので、東京に帰って来た時は僅かな予約しかいただいてなくて正直焦りましたが、二日前辺りからたくさんの方々から連絡をいただき、結局50名の方々に我々の演奏を楽しんでもらうことが出来ました。
遠く姫路からご夫婦でいらしてくれた栗原夫妻はじめ、ご来場下さった皆様には心から感謝申し上げます。

演目はこれまでは割とハードバップ一色という感じでしたが、今回は多少違うテイストの曲も加えてみました。

1st
1) Cool Struttin'

2) Cheese Cake
3) Soultrane
4) Ringo Oiwake (Trio)
5) Dear Old Stockholm
6) This I Dig Of You

2nd
1) Moose The Mooche
2) Speak Low
3) If You Could See Me Now
4) ゲゲゲの鬼太郎
5) Cherokee
6) On The Sunny Side Of The Street
Enc.) Joe's Avenue

セットリストだけ見ると、どこが?って感じですが・・・

遅いスイングの「Cool Struttin'」から高速の「Cherokee」、ラテンを取り入れた「Speak Low」、これこそハードバップと云う曲調の「Cheese Cake」と「This I Dig Of You」、バラードはどちらもダメロン作曲の「Soultrane」と「If You Could See Me Now」、「Ringo Oiwake」は最近始めた3拍子系で演奏しました。
「Dear Old Stockholm」は今回初めてやりましたが、この曲で泣いた女性がいたという報告を受けました。[もうやだ~(悲しい顔)](ホントかよ?)
フクさんに却下されるかもしれないと恐る恐る出したモンク風アレンジの「ゲゲゲの鬼太郎」も無事に本番で披露出来ました。
最後はミディアムシャッフルで「On The Sunny Side Of The Street」を演奏して、アンコールを頂き「Joe's Avenue」というブルースで締めくくりました。

メンバーはこれまでと変わらず
小野孝司(p) 矢野伸行(b) 田井中福司(d) 高橋康広(ts)

お客様からたくさんの拍手をいただき、翌日にはフクさんからもお褒めのメッセージをいただき、これで還暦の関門を無事にくぐり抜けることが出来たような気がします。
また新しい気持ちで頑張れます。
これからも末永く宜しくお願い致します。

160910@GinzaCygnus7.jpg

by Y.Kurihara

160910@GinzaCygnus5.jpg

160910@GinzaCygnus3.jpg

by K.Nakayama

同郷の歴史小説作家の井川香四郎さんから深紅の薔薇60本の花束をいただきました。

160910@GinzaCygnus6.jpg


P9110181.jpg


こんなすごい花束はタレントコンサートでも終ぞ見たことがありません。
持って帰ったら家内が驚いて、早速写真に収めました。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る