So-net無料ブログ作成

3月スケジュール [スケジュール]

春近し、3月のスケジュールです。

今月は歌の伴奏が多いですが、歌判の極意を極めるべく頑張って参ります。[黒ハート][わーい(嬉しい顔)]

今月のトリオライブは、10日(金)[exclamation×2]
巣鴨にあるムーングロウで 久しぶりにベースの佐藤忍さんとご一緒します。


ドラムはベテランの原田佳和さん。

3日(金)はBBCで東京倶楽部目黒店に出演します。
迫力のBop系BigComboの魅力をお楽しみ下さい。

4日(土)は神戸からのディーバ[るんるん]山本由美子さんを迎えてアーリーバードに出演します。

演奏(ヴォーカルも)される方にはセッションのご参加もお待ちしております。
3月も宜しくお願い致します。[わーい(嬉しい顔)]

●3/2(Thu.) 銀座 CYGNUS (03-3289-0986)

信之介(vo) Michiyo(vo)

小野孝司(p) 矢野伸行(b) 岡田朋之(d)

1st 19:30, 2nd 21:10, M/C ¥2,500(+T/C ¥1,100+飲食代)

http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/cygnus/cyg-top.html
中央区銀座 8-6-18 B2F

●3/3(Fri.) 東京倶楽部目黒店 (03-6417-0166)

BBC
 熊本泰浩(as) 清水洋之助(as) 高橋康広(ts) 

富田直登(tp) 山口友也(tp) 向後克規(tb) 

小野孝司(p) 藤田奏(b) 岡田朋之(d) 千年さとみ(vo) 

Start 19:30〜, M/C ¥2,500(当日300円Up)

http://www.tokyo-club.com/meguro/about/
品川区上大崎2−18−20

●3/4(Sat.) 錦糸町 Early Bird (03-5608-1083)

山本由美子(vo) 小野孝司(p) 程嶋日奈子(b) 岡田朋之(d) 

Start 20:00〜, M/C ¥3,000(1drink)

http://e-birdmusic.com/index.html
墨田区錦糸2-3-9 アライビル301

●3/9(Thu.) 巣鴨 Moonglow (03-5961-2626)

小野孝司(p)「Vocal Session」
13:00〜16:30 , M/C ¥ 3,000
http://moonglow.jp
豊島区巣鴨3−25−10−B1

●3/9(Thu.) 錦糸町 Early Bird (03-5608-1083)

千年さとみ(vo) 小野孝司(p) 加藤晃司(b) 大館信(Perc)

Start 20:00〜, M/C ¥3,000(1drink)

http://e-birdmusic.com/index.html
墨田区錦糸2-3-9 アライビル301

●3/10(Fri.) 巣鴨 MoonGlow (03-5961-2626)

小野孝司(p) 佐藤忍(b) 原田佳和(d) 

Open 19:00, Start 19:30〜(2ステージ), M/C ¥3,500(1drink)

http://moonglow.jp
豊島区巣鴨3-25-10 バロンハイツB1

●3/13(Mon.) 銀座 CYGNUS (03-3289-0986)

優佳(vo) 本多志帆(vo) 明石将岳(vo)

小野孝司(p) 渡部拓実(b) 畠山尚久(d)

1st 19:30, 2nd 21:10, M/C ¥2,500(+T/C ¥1,100+飲食代)

http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/cygnus/cyg-top.html
中央区銀座 8-6-18 B2F

●3/17(Fri.) 東中野 DRUM (03-3227-3518)

小野孝司(p) 竹内秀雄(b)「Jam Session」
Start 19:00〜 , M/C ¥ 4,200(1drink)
http://drum.la.coocan.jp
中野区東中野4-6-5-B1

●3/20(Mon.) 笹塚 竹花 (03-6276-1877)

小野孝司(p) 渡部拓実(b) 「Jam Session」
15:00〜22:00 , M/C ¥ 3,000(2drink+1plate)
http://www.jazz.co.jp/LiveSpot/takehana.html
渋谷区笹塚1−56−2−B1

●3/23(Thu.) 巣鴨 Moonglow (03-5961-2626)

小野孝司(p)「Vocal Session」
13:00〜16:30 , M/C ¥ 3,000
http://moonglow.jp
豊島区巣鴨3−25−10−B1

●3/23(Thu.) 銀座 CYGNUS (03-3289-0986)

リチャード岡田(vo) 松田圭子(vo)

小野孝司(p) 金庭崇(b) 岡田朋之(d)

1st 19:30, 2nd 21:10, M/C ¥2,500(+T/C ¥1,100+飲食代)

http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/cygnus/cyg-top.html
中央区銀座 8-6-18 B2F

●3/24(Fri.) 亀有 ジャズ38 (03-3690-8363)

小野孝司(p) 茂上剛(b)「Jam Session」
19:00~22:00, M/C ¥ 3,000(Free Drink)
http://www.jazz38.tokyo.jp
葛飾区亀有3−30−2茂上剛(b)]

●3/25(Sat.) 銀座 CYGNUS (03-3289-0986)

尾崎信夫(vo) 高橋芽久美(vo)

小野孝司(p) 渡部拓実(b) 岡田朋之(d)

1st 14:00, 2nd 16:00, M/C ¥1,400(+T/C ¥1,100+飲食代)

http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/cygnus/cyg-top.html
中央区銀座 8-6-18 B2F

●3/30(Thu.) 亀有 ジャズ38 (03-3690-8363)

小野孝司(p) 木田浩卓(b)「Jam Session」
13:00~16:00, M/C ¥ 3,000(Free Drink)
http://www.jazz38.tokyo.jp
葛飾区亀有3−30−2

●3/31(Fri.) 東中野 DRUM (03-3227-3518)

小野孝司(p)「Jam Session」
13:00~17:00, M/C ¥ 3,100(1drink)
http://drum.la.coocan.jp
中野区東中野4-6-5-B1

DSC_5540.jpg

by T.Ohnishi 2/24@earlybird

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

170224@アーリーバード [LIVE]

昨日のアーリーバードは、急遽ドラムを二本柳守さんにお願いして久しぶりにご一緒しました。
ベースの三浦哲男さんとご一緒するのは初めてです。

また、久しぶりの方から先日の栗橋のお寺で聞いて下さった方までたくさんお越し下さり、プレミアムフライデーナイトに相応しい(?)夜になりました。
それにしても、プレミアムフライデーナイトなんて誰が考えたのか、夜の繁華街にとっては客足が遠のくばかりで決していいことではないです。花金なんて言葉も死語になっちゃいますね。[もうやだ~(悲しい顔)]

しかし、有難いことに昨日のアーリーバードのライブは盛上がりました。[るんるん][グッド(上向き矢印)]
トリオは初めての組合わせだったのでいろいろ噛み合ないところもありましたが、それを越えるものがあったと感じられたのは、矢張り燻し銀のお二人の力に依るものが多いと思います。

DSC_5535.jpg

by T.Ohnishi


170224@early bird.jpg


昨夜のセットリストは

1st
1) Autumn Leaves
2) I Mean You
3) Blue Monk
4) Un Poco Loco
5) Time Waits
6) Bud On Bach

2nd
1) Deep Night
2) Ringo Oiwake
3) Joy Spring(with 西山健治(tb)&小形登(as)
4) 春よ来い
5) You And The Night And The Music
6) Tin Tin Deo
Enc) I'll Close My Eyes(with 西山健治(tb)&小形登(as)

2ndステージでは、遊びに来て下さったトロンボーンの西山健治さんとマスターの小形登さんにも加わっていただいてクインテットで2曲お送りしました。

帰りがけにマスターが、ドラムやベースが誰に代わったからと言ってもピアノトリオではピアノがそうそう違って聞こえるものではないよ、と言ってくれましたが聞く側からするとそうなんだと思います。
やってる方はメンバーが代わると違う刺激を受けるので、それぞれの楽しみがあるのですが。
かく言う僕も例えば、Phineas Newborn の「A World Of Piano」を聞いていて、2セットのリズムセクションの違いにそんなに耳がいかないですが、ベースの矢野くんなんかはその違いが面白いと言ってますからその違いを聞き取っているんでしょう。

ジャズの聞きどころはいろいろとあると思いますので、ライブを聞いていただいてそんなところを感じ取ってもらえたら嬉しいです。

次回の僕のトリオは、3月10日に巣鴨ムーングロウに出演します。
19時開場、19時半開演、メンバーはベースに久しぶりの佐藤忍さんとドラムは原田佳和さんです。
また違うメンバーで僕も楽しみにしています。
皆様のお越しをお待ちしております。[わーい(嬉しい顔)]



nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

台北 [旅]

台南駅から沙崙線で終点の沙崙駅まで25元(100円弱)、沙崙駅に隣接して台湾高速鉄道の台南駅があります。
台湾高鐵の車両は日本の新幹線と同じデザインで、台北まで1時間45分、料金は5千円位でした。

台北に着くと台北駅の構内は広くて天井が高くてとても巨大な建物に見えました。
なぜかたくさんの人が地べたに座っています。
DSCF2197.jpg


その夜は台北に留学中の石川さんに案内してもらって、桑原さんという日本人ピアニストがやっているスイングというジャズクラブへ行ってセッションを楽しみました♪

そして、翌日はパワースポットの龍山寺へ。
DSCF2209.jpg

DSCF2294.jpg


参拝の仕方は人それぞれですが、どの人の表情からも真剣にお参りしているのが伝わってきます。
思わず、熱心にお祈りをしているこの女性にカメラを向けてしまいました。
DSCF2252 - 2.jpg


台南でもそうでしたが、台北もバイクの数がものすごく多いのです。
バイクも車も運転が荒くて、タクシーに乗った時さえも怖い思いをしました。
バイクは市民の生活の足になっているんでしょうが、親子で買い物に出かけるときはこんなになっちゃうんですね。[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCF2467 - 2.jpg


バイクや家庭電気製品は日本のメーカーのものが圧倒的に多く目に付きますが、これらは台湾で作られたものが台湾や東南アジアで消費されているのかもしれません。
日本製と言うのは名前だけで、実際には台湾内部で経済が上手くまわっているのでしょう。
日本は公共料金、教育費等生活の根幹に関わるものが高いので、自ずと人件費も高くなって競争力で負けてしまいます。
その結果、今度は収入が下がって全てのバランスが悪くなってしまったように思えます。
オリンピックなどやると、その宴の後のことを考えるとどうなるのでしょうか?
もう台湾に移住することを真剣に考えた方がいいかもしれません。[たらーっ(汗)]

閑話休題
コンサートの会場からさほど遠くないところに台北101という高層ビルがあったので、歩いてみました。
路地の合間から101が見えてます。
DSCF2551.jpg


このアパートでは古い建物のせいか、思い思いの窓枠になっています。
DSCF2546.jpg


大分、日が暮れてきました。
101の周辺には人がたくさん集まって来てとても賑やか、ビルや街角のイルミネーションもとても奇麗でした。
DSCF2567.jpg


DSCF2614.jpg


DSCF2610.jpg



さて!ご注目[exclamation×2]
本日、24日は僕のトリオでアーリーバードに出演します。
三浦哲男(b)、二本柳守(d)という燻し銀のお二人と、ハードバップ、ジャズスタンダード、ジャズアレンジされた日本の曲等をお送り致します。
20時スタート[exclamation×2]
お越しをお待ちしております。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

台南 [旅]

昨日の更新と前後しますが、今月7日から13日まで約一週間、歌謡ショウの伴奏の仕事で台湾に行ってきました。
台南と台北でそれぞれ2日間ずつコンサートがあり、どちらも大きな会場がほぼ満席。
日本の歌謡曲は台湾でもすごく人気があるようです。

コンサートは台南からスタートだったのに、何故か羽田から台北松山空港行きの飛行機に乗り込み、台北から5時間かけて台南へバス移動、初日は飛行機とバス移動で終わってしまいました。
また、今回の泊まりが他のメンバーと相部屋だと云うことが判っていたので、一人ツアーをするために予め出発前に台南駅前にある鉄道ホテルを予約しておきました。
そのホテルの1階にあるロビーにはコンビニが併設されており、いろんな人が出入りしててとても怪しい雰囲気、更に部屋の中はとても殺風景で、海外に来たなって感じで気分は上々です。

その夜と翌朝は駅周辺と街の中心部までよく歩きました。

台南駅駅舎
DSCF1631.jpg


DSCF1849.jpg


DSCF1855.jpg


駅からホテルへの地下通路で
DSCF1860.jpg


孔廟近くの府中街で
DSCF1825.jpg


他にも湯徳章記念公園というロータリーを中心に赤篏楼や神農老街、林デパート等にも出かけて、観光を楽しみました。

台南から台北への移動日は今回のツアーで唯一のオフ日だったので、一人台南ツアーをしました。
と言っても、17時までには台北に行かなければならなかったのでそれほど時間があるわけではありません。
そこで、目的地を安平古堡と安平樹屋に絞って観てきました。

安平古堡はオランダ統治時代の城が始まりです。
砲台
DSCF1891.jpg


オランダ統治時代の城壁
DSCF1933.jpg


安平樹屋
ガジュマルに絡まれ覆われた建造物です。
DSCF2035.jpg


内部
DSCF2096.jpg


外部
DSCF2121.jpg



台南は古都として、日本で言うと京都のような位置づけになるそうです。
神農街の様なファッショナブルな一角もあるし、たくさんの人が集まる、食べ物から日用品、洋服、怪しげなものまで何でも売ってそうな市場のようなところが何カ所かあるようで、街はとても活気づいています。
生き生きと生活している台南の人達が羨ましく思いました。
今回の写真の中にはありませんが、食事がまたとても美味しい。

写真は、かなりの枚数の中から選ぶのが大変でした。[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

170219 栗橋ジャズ愛好会主催ライブ@定福院  [LIVE]

今年もまた栗橋ジャズ愛好会主催ライブにお招きいただきました。
今回はなんと久喜市にある定福院と言うお寺の本堂で演奏しました。

この会主催のライブ、コンサートはいつもたくさんの人がいらっしゃいます。
僕は開演直前まで境内をカメラを持ってうろうろしていたのですが、本堂に戻るとたくさんの人にびっくり。
既に満席で、お客様の期待と熱気でむんむんしてました。
でも、それを感じると俄然やる気が湧いてきました。

今回は、T.Saxの高橋康広さんを迎えて、いつもの矢野伸行、岡田朋之とカルテットで演奏しました。
演奏開始の合図はお寺の鐘の音でした。 Σ(゚Д゚;)!

この日のセットリストは

1st
1) Unit Seven
2) Deep Night
3) Ringo Oiwake
4) My Funny Valentine
5) Autumn Leaves(Trio)
6) This I Dig Of You

2nd
1) Bud On Bach(Trio)
2) Blue Monk
3) Joy Spring
4) 春よ来い
5) Cheese Cake
6) Tin Tin Deo
Enc) Blue Minor

ここの愛好会はかなり硬派で、先ず女性会員がいません。
基本的にヴォーカルは入れたくないとおっしゃいます。(笑)
本当は一杯リクエストしたいのに我慢しています。(爆)
愛すべきジャズ親父達の集団ですが、それだけにかなり熱いものがあります。
それに応えるべき演奏をしないと許してもらえないので、こちらもそれなりにプレッシャーがあります。[あせあせ(飛び散る汗)]
ハードバップ、スタンダード、ジャズアレンジされた日本の歌等を取り混ぜて、70分ほどのステージを2回お送りしました。

好評だったと聞いて嬉しく思っています。[わーい(嬉しい顔)]

定福院の境内にはかなりの数の羅漢像が置いてあります。
檀家さんの制作だそうです。
この日も数名の方が無心で彫っていました。

DSCF2730.jpg

DSCF2731.jpg


本堂外観
DSCF2736.jpg


境内にて
DSCF2741.jpg

DSCF2744.jpg


DSCF2760.jpg


簾越しに本堂内
DSCF2765.jpg

DSCF2768.jpg


終演後、高橋康広と岡田朋之 (left to right)
DSCF2771.jpg



nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る