So-net無料ブログ作成

4月スケジュール [スケジュール]

桜の開花宣言も出て、いよいよ春本番ですね。
4月も楽しみなライブがたくさんあります。

4日は大森明さんと熊本君の師弟競演「Alto Madness!」
大森さんのオリジナルと Bop、Standard をお送り致します。
銀座シグナスにて19時30分スタート!

今月のトリオライブは13日!
水橋孝さんと二本柳守さん、大先輩お二人と錦糸町アーリーバードでご一緒させていただきます。

他も全て楽しいライブ!です。
4月もどちらかでお目にかかれますように。
どうぞ宜しくお願い致します。

●4/1(Sat.) 亀有 Jazz38 (03-3690-8363)

信之介 (vo) 紗野葉子(vo) 小野孝司(p) 水橋孝(b) 岡田朋之(d)

1st;19:00, 2nd;20:30, M/C ¥4,000 (1drink & 1food)

http://www.jazz38.tokyo.jp
葛飾区亀有3−30−2 コーポ大郷1F

●4/4(Tue.) 銀座 CYGNUS (03-3289-0986)

大森明 x 熊本泰浩(a.sax) 小野孝司(p) 矢野伸行(b) 岡田朋之(d)

1st 19:30, 2nd 21:10, M/C ¥2,500(+T/C ¥1,100+飲食代)

http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/cygnus/cyg-top.html
中央区銀座 8-6-18 B2F


●4/7(Fri.) 亀有 ジャズ38 (03-3690-8363)

小野孝司(p) 茂上剛(b)「Jam Session」
19:00~22:00, M/C ¥ 3,000(Free Drink)
http://www.jazz38.tokyo.jp
葛飾区亀有3−30−2

●4/9(Sun.) 笹塚 竹花 (03-6276-1877)

小野孝司(p) 渡部拓実(b) 「Jam Session」
15:00〜22:00 , M/C ¥ 3,000(2drink+1plate)
http://www.jazz.co.jp/LiveSpot/takehana.html
渋谷区笹塚1−56−2−B1

●4/11(Tue.) 蒲田 Gigs (03-3739-0596)

黒田一義(ts) 小野孝司(p) 木村仲広(b) 志賀裕(d)

Start 19:30, M/C ¥2,500(1drink)

http://livehouse-gigs.com/kamata/
大田区西蒲田 7-27-6 裕大ビル B1

●4/13(Thu.) 巣鴨 Moonglow (03-5961-2626)

小野孝司(p)「Vocal Session」
13:00〜16:30 , M/C ¥ 3,000
http://moonglow.jp
豊島区巣鴨3−25−10−B1

●4/13(Thu.) 錦糸町 Early Bird (03-5608-1083)

小野孝司(p) 水橋孝(b) 二本柳守(d) 

Start 20:00〜, M/C ¥3,000(1drink)

http://e-birdmusic.com/index.html
墨田区錦糸2-3-9 アライビル301

●4/17(Mon.) 東中野 DRUM (03-3227-3518)

小野孝司(p)「Jam Session」
13:00~17:00, M/C ¥ 3,100(1drink)
http://drum.la.coocan.jp
中野区東中野4-6-5-B1

●4/18(Tue.) 銀座 CYGNUS (03-3289-0986)

矢野眞道(vo) 東エミ(vo) 小野孝司(p) 水橋孝(b) 岡田朋之(d)

1st 19:30, 2nd 21:10, M/C ¥2,500(+T/C ¥1,100+飲食代)

http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/cygnus/cyg-top.html
中央区銀座 8-6-18 B2F


●4/26(Wed.) 亀有 ジャズ38 (03-3690-8363)

小野孝司(p) 水橋孝(b)「Jam Session」
13:00~16:00, M/C ¥ 3,000(Free Drink)
http://www.jazz38.tokyo.jp
葛飾区亀有3−30−2

●4/27(Thu.) 巣鴨 Moonglow (03-5961-2626)

小野孝司(p)「Vocal Session」
13:00〜16:30 , M/C ¥ 3,000
http://moonglow.jp
豊島区巣鴨3−25−10−B1

●4/28(Fri.) 笹塚 竹花 (03-6276-1877)

KIMIE(vo) 小野孝司(p) 渡部拓実(b) 栗林祥也(d)

Start 19:30〜, M/C ¥3,500

http://www.jazz.co.jp/LiveSpot/takehana.html
渋谷区笹塚1−56−2 ルミエール笹塚B1

●4/29(Sat.) 洗足 La’ Stella (03-6421-2411)
   
小野孝司(p) 菅井信行(b)

START 19:00〜, M/C ¥3,240 (1drink)

http://ameblo.jp/lastella0305/
大田区北千束1−2−2

DSCF3220.jpg



nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

平泉中尊寺 [旅]

一昨日、岩手県の水沢で仕事を終えてから駅前の小さなホテルに一泊して、昨日は平泉に行ってきました。
中尊寺には9年前の秋にも行ったので、今回で二度目。

小学生の頃に社会の教科書で金色堂の写真を見た時には、金閣寺ほど華やかではなく、また奥州藤原氏四代のミイラが安置されているというショッキングな内容と、四国からだと随分離れたところにあるので現実でないような印象を持ったのを覚えてます。
なのに二度も訪れるなんて、なんか惹かれているのかもしれません。

9年前にもたくさん写真を撮ってましたが、今回のと見比べてみると同じようなところを同じように撮ってます。そんなに変わるものではないですね。[あせあせ(飛び散る汗)]

本堂
DSCF3027.jpg


金色堂(覆堂。残念ながら内部は撮影禁止なのです)
DSCF3047.jpg


旧覆堂と芭蕉像
DSCF3061.jpg


旧覆堂の内部
DSCF3065.jpg


白山神社野外能楽殿
DSCF3089.jpg


平泉駅前のレンタサイクルで自転車を借りました。
手荷物預かり代とレンタサイクル3時間、合わせて5百円です。
観光ポイントを巡回しているバス乗り降り自由4百円と迷いましたが、自由に動けることを考えて自転車を選びました。
水沢駅から朝9時過ぎの在来線に乗って、平泉駅から自転車で中尊寺まで、金色堂〜能楽堂を観て折り返して来たら丁度、昼時。
中尊寺坂下のレストランで餅(しょうが、ずんだ、みそ)と蕎麦のセットを食べました。
DSCF3116.jpg


食べ終わって、ふと気付くと東京までのJRの乗車券が見当たりません。
あるべくところに無いと云うことは平泉駅で落としたのかもしれません。
落ち着いてもう一度探しても無いので、帰りに寄る予定にしていた毛越寺を諦めて駅に戻ることにしました。
ところが、駐輪場に着くと今度は借りた自転車が無いのです。[ふらふら]
こんな時になんてこった[ちっ(怒った顔)]と思いながら、自転車のキーにある番号に電話すると、他のお客さんが乗って帰ってきてしまったのでそこにある別の自転車で戻って来て下さいと言う。
その別の自転車で先ずは駅に向かい、切符のことを訊ねると駅員さんが拾って保管しててくれました。[わーい(嬉しい顔)]

レンタサイクルでは、おじさんが自転車の延長分を免除してくれたばかりか、荷物ももう少し預かるからと言ってくれるのです。
昨日は東京に戻って、夜仕事があったのでそこでの滞在時間は後1時間。
平泉駅から毛越寺までは徒歩で7分くらいなので、急いで向かいました。

DSCF3157.jpg


駆け足で境内をまわりましたが、大泉が池を中心にした浄土庭園は言葉に出来ないほど美しいところでした。
DSCF3123.jpg


池中立石
DSCF3120.jpg


州浜
DSCF3152.jpg


予期せぬ失敗もありましたが、最近の観光地では珍しくなった心遣いに触れた気がした平泉の短い旅でした。
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

170310@巣鴨ムーングロウ [LIVE]

昨年2月いっぱいで坂本冬美ツアーバンドの仕事が終わって丁度1年が経ちました。
いろんな人から好きなことを仕事に出来ていいねってよく言われますが、確かにその通りなんですが、有名歌手のバックの仕事では結構きついことが多々あります。
乗りが早く移動がきつかったり、ステージでの緊張感、ツアー一行の中での距離感の保ち方、3ヶ月以上先のスケジュールをとることが出来ない等その他にもいろいろあったため、身分は拘束されていないながらも精神的にはかなり自由が制限されていると感じることが多かったのです。

1年経って、気持ちが自由になったこと、そしてなによりも自由にスケジュールが取れるようになったことが良かった。
収入的には正直、厳しくなったけど・・・。
そして、昨年は還暦を迎えて、次の新しい局面に一歩踏み入れたと思うことにしました。

昨日のライブは、前回からそれほど日が経ってないのにほぼ満席になるくらいたくさんの人がいらしてくれて、気持ちも高揚したし、終わってみたら自分達の演奏を聞いていただけたという満足感がありました。
このような気持ちはバックバンドでは決して得られません。
これからもミュージシャンとして頑張りつづけたいとあらためて思いました。

これまでは錦糸町でやることが多かったんですが、巣鴨だと便利という方もいて、毎月やるなら場所を変えながらやるといいのかもしれません。
とは言え、5月、6月はまた錦糸町で決まってますが・・・。 (^_^;A

昨日は、ベースが久しぶりの佐藤忍さん、ドラムは原田佳和さんでした。

セットリストは

1st
1) Autumn Leaves
2) If I Were A Bell
3) Ringo Oiwake
4) 春が来た
5) Oblivion (Astor Piazzolla)
6) The Squirrel

2nd
1) Speak Low
2) For Carl
3) My Elegy
4) Bud On Bach
5) Tin Tin Deo
Encore) Time Waits

「If I Were A Bell」「The Squirrel」「Speak Low」「For Carl」「My Elegy」は、初めてか久しぶりにやった曲で、これから本格的にレパートリーに加えていきたいと思っています。
また、進化の過程を聞いて欲しいと思います。

次回のトリオは、4月13日(火)に錦糸町アーリーバードにて、ベースに水橋孝さん、ドラムは二本柳守さんという大御所のお二人を迎えてお送り致します。
是非、お楽しみに!

巣鴨駅近くで
DSCF2870.jpg


こちらは新宿にて
DSCF2918.jpg



nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る