So-net無料ブログ作成

190425@アーリーバード [LIVE]

昨日は五所川原から帰ってきて、のんびり風呂から出てきたら元号が平成から令和になっていました。
これまで、昭和と平成をそれぞれ約30年ずつ生きてきましたが、日本の世相を語るには元号の方がしっくりきますが、音楽のスタイルやその変遷を語るには西暦の方が区切りがいいと思います。
1950年代に主流だったハードバップ・・・といったように。

さて、その平成最後のトリオライブを4月25日にアーリーバードでやりました。
この日はなぜだか、演奏開始前からオーディエンスの皆さんの期待感とかエネルギーがすごくて、演奏する側もそれにつられてヒートアップしていったという気がします。[グッド(上向き矢印)]
もう、ホントにありがたいことです。[るんるん]
力をいただいた一日でした。

令和も引き続きよろしくお願い致します。

1st
1) Celia
2) Like Someone In Love
3) You Go To My Head
4) Un Poco Loco
5) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
6) Evidence

2nd
1) Our Delight
2) Off Minor (Funk)
3) Donna Lee
4) Black Orpheus
5) 黄昏のビギン (Slow)
6) In Walked Bud (小形 - as)
7) You'd Be So Nice To Come Home To (京本幸子 - vo)
8) Tin Tin Deo

小野孝司 (p) 池田聡 (b) 岡田朋之 (d)

演奏が終わって
IMG_5740.jpg

Photo by Rusie the dancer

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

190322@アーリーバード [LIVE]

今年2回目のアーリーバードでしたが、ずいぶん久しぶりな気がしたのでスケジュール帳を開いてみたらひと月以上のご無沙汰でした。
昨年までは、ヴォーカルワークショップやレッスン、リハーサルなどで度々昼間にも借りて出向いて行ってたので少し不思議な気分。

この日は、シンガーソングライターの潮見佳世乃さんのジャズライブでお会いする方が千葉から来てくださったり、お久しぶりの方、常連の方、また初めての方にもご来場いただきました。
ありがとうございました。

同郷の先輩である中矢あきひろさんの大きなリズムとよしみくんの緻密な演奏がいい感じの波動を生み、さらに客席からの反応が加わって、僕はすっかりいい気分で演奏させてもらえました。
今回も聞いてくれたダンサーのルーシーさんが終演後に、中矢さんはニコニコ楽しそうに演奏しているしミュージシャンっていいなあ、と言ってくれたのが印象に残ったこの日のライブでした。

1st
1) Joe's Avenue
2) She
3) Un Poco Loco
4) Time Waits
5) Bud On Bach
6) Evidence

2nd
1) Donna Lee
2) The Londonderry Air 〜 Misty (Piano Solo) 〜 The More I See You (Swing)
3) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
4) Get Out Of Town
5) Tin Tin Deo
6) Fried Banana (小形 - ts)
7) Fly Me To The Moon (ジャネット - vo)

小野孝司 (p) よしみせいいち (b) 中矢あきひろ (d)


●DSC_7263.jpg


●DSC_7271.jpg

photo by T.Ohnishi

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

190310@茅ヶ崎 Marry [LIVE]

昨日は茅ヶ崎マリーにトリオで出演しました。
ジャズヴォーカリストのマヌエラさんのプロデュースで、今回で二度目。
回を重ねるとお客さんの数が減ることが多いのですが、今回も盛況で前回より少し増えてたようです。
茅ヶ崎ジャズ愛好会の会長さんはじめ、会員の方々にもたくさんお越しいただきました。
先週の栗橋ジャズ愛好会の時もそうでしたが熱く、じっくりとよく聞いてくださいました。
その空気を感じながら、普段以上に楽しく演奏させてもらいました。
お互いのエネルギーの循環を感じられたライブになりました。
あの空間にいた皆さんに感謝しております。

1st
1) Joe's Avenue
2) Get Out Of Town
3) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
4) The Londonderry Air 〜 Misty (Piano Solo 〜 Swing)
5) Moose The Mooche
6) Evidence

2nd
1) Cleopatra's Dream (中屋啓之 - d)
2) The More I See You
3) Joy Spring
4) Time Waits
5) I Can't Give You Anything But Love (マヌエラ - vo)
6) Black Orpheus
7) Tin Tin Deo
Enc) 蘇州夜曲〜Like The Waters Of A River [川の流れのように]

小野孝司 (p) 渡部拓実 (b) Bill Concello (d)

茅ヶ崎ジャズ愛好会会長の瀬下さんから「Cleopatra's Dream」のリクエストをいただき、茅ヶ崎に住むドラムの中屋啓之さんにシットインしてもらいました。


DSCF3953.jpg


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

190303 栗橋ジャズ愛好会主催ライブ@常薫寺 [LIVE]

3月3日の桃の節句の日、栗橋ジャズ愛好会に招かれて演奏してきました。

今回の会場は、栗橋駅からもさほど遠くない「常薫寺」でした。
2年前もお寺での開催でしたが、その時のライブスタートの合図はお寺の鐘でした。
今回は「南無妙法蓮華経」を3回唱えてからのスタートとなりました。
本堂内は満杯!栗橋ジャズ愛好会のライブはいつも通り盛況です。

今回のメンバーは、高橋康広(ts)、矢野伸行(b)、力武誠(d)、ゲストシンガーに千年さとみさん。
愛好会からの希望通りのメンバーが集まり、豪華に5人編成です。
リクエストに応えて、「Recado Bossa Nova」からライブがスタートしました。

「リンゴ追分」はスローで始まり、ファンクになってソロを回すという最近始めたアレンジで演奏しました。
モンクの「Evidence」はメロディーらしいメロディーを持ってないのに、聞く人を惹きつけるパワーを持っている気がします。
力武誠のパワフルなソロをフィーチャーしました。

今回も千年さとみのヴォーカル、バンドの演奏と共に喜んでいただけようで、リーダーとして大役を果たすことが出来ました。
と同時に、こうしてお招き下さった愛好会の皆様、ご来場下さった皆様には心より御礼を申し上げます。

1st
1) Recado Bossa Nova
2) Donna Lee
3) Like The Water Of A River
4) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
5) On The Sunny Side Of The Street (千年さとみ)
6) Fly Me To The Moon (千年さとみ)
7) Someone To Watch Over Me (千年さとみ)
8) Evidence

2nd
1) Blue Bossa
2) Misty
3) It Don't Mean A Thing (千年さとみ)
4) Take The "A" Train (千年さとみ)
5) Tennessee Waltz (千年さとみ)
6) Lover Come Back To Me (千年さとみ)
7) Tin Tin Deo
Enc) Over The Rainbow (千年さとみ)


常薫寺
DSCF3505.jpg



nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

190223@シグナス [LIVE]

ルーシーファンの皆様、遅くなりました。

先月23日にルーシーのダンスとピアノトリオのコラボライブ「Winter Dance」を銀座シグナスで開催しました。
昨年の9月以来5ヶ月ぶりとなるこのライブに前回以上のルーシーファンが集い、華やかなショーとなりました。
黒いオルフェでは電飾の衣装をまとい、ファンクにリメイクされたリンゴ追分では和装でと今回も八変化、魅せてくれました。

ルーシーは僕のトリオのライブのほとんどを聞いてくれていて、どこどこのライブで演ったあの曲で舞いたいとリクエストしてくれます。
前回もそうでしたが、こうしたことによってこちらも新たな刺激をもらえたり、新しいアレンジのきっかけが出来たりします。

また、彼女自身のファンの方々に、ジャズライブの面白さを宣伝して勧めてくれたおかげでトリオも少し人気が出てきたようです。感謝[わーい(嬉しい顔)]

では、この日のセットリストです。

1st
1) Caravan (Arabian〜Afro〜Swing)
2) A Night In Tunisia
3) Our Delight (Trio Only)
4) Black And Tan Fantasy (Slow〜Mid Swing Blues〜Slow)
5) Triste (Trio Only)
6) 蘇州夜曲
7) Off Minor (Funk) (Trio Only)

2nd
1) Ringo Oiwake (Slow〜Slow waltz〜Funk)
2) If You Could See Me Now (Trio Only)
3) Black Orpheus
4) Evidence (Trio Only)
5) Howl's Moving Castle [ハウルの動く城] (Slow〜Jazz Waltz)
6) Cleopatra's Dream
7) Tin Tin Deo (Afro〜Swing)

小野孝司(p) 渡部拓実(b) Bill Concello(d)

52673097_1300334226774652_4880584501966667776_n.jpg

Photo by SaYuri

nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽