So-net無料ブログ作成

190713@柏 ネフェルティティ [LIVE]

先日、中村誠一さんをゲストに加えたカルテットで、柏にあるジャズクラブ・ネフェルティティにて演奏してきました。
車で16号線から中に入ってしばらく行くと、トトロの森のような一角にこのネフェルティティはありました。
立地だけでも充分不思議な空間、ディープな千葉を感じるこの店に簡単なリハが終わった頃には店内がほぼ埋まるくらいのたくさんのお客様がいらしてくれました。
またマスターは同郷、愛媛出身の方でとても親しみを感じました。

中村誠一さんとご一緒するのは6年前のCD発売記念ライブ以来。
太いトーンで熱く、また優しいメロディーに一緒に演っているこちらまで魅了されました。

この日のセットリストです。

1st
1) Celia (Trio)
2) Cheese Cake
3) Fungii Mama
4) These Foolish Things
5) This I Dig Of You

2nd
1) Un Poco Loco (Trio)
2) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
3) So Nice (Elmo Hope)
4) On a Slow Boat To China
5) Gnid
6) Tin Tin Deo
Enc) Hush-A-Bye

中村誠一 (ts&cla) 小野孝司 (p) よしみせいいち (b) 二本柳守 (d)

66437245_419945998606688_1158188650635198464_n.jpg

photo by Kaori

o2048153614501597362.jpg

ネフェルティティのHPより


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

新居浜には海も山もあります [LIVE]

9月7日に大島サンセットジャズライブをやることが決まっています。
この大島とは、僕の故郷の愛媛県新居浜市の沖合にある小さな島です。
100席限定のチケットは既に売り切れたそうですが、先日この準備のために新居浜に帰りました。
主催の中野さんのお宅でプレイベントとしてソロライブをやり、翌日は準備と打ち合わせのために大島に渡りました。
さらに翌日は、市内にあるJ's Craftというジャズバーで大島でやるメンバーとトリオでライブをしました。
2つのライブはどちらも盛況で、楽しんでいただけたと思うし、打ち合わせも順調に進みました。
最後の日は久しぶりの故郷でのんびり過ごすことが出来て、思い出に残る故郷の4日間になりました。

67AC727C-B0CF-4396-8330-4A436AC9BDBB-1059-0000028025CAC72D.jpg

中野さん考案の焼酎あんぶんベースの海色カクテル


C875AB1F-011D-4A74-8EDA-D05C8903F1D6-1059-0000045F910E1430.jpg

隣町の西条市にあるギャラリー陶にて


03B033A5-FE2D-450E-AEEE-E9C840DB29C4-1059-000002CAD51FD4DC.jpg

大島港


7E979AC1-3492-4555-A7B4-DE894BB6B2BC-1059-0000045FD6A1530F.jpg

マイントピア別子から山の風景


7月9日、J's Craft でのセットリストを書いておきます。

1st
1) Evidence
2) Like Someone In Love
3) Un Poco Loco
4) Time Waits
5) Get Out Of Town (Latin)
6) I Mean You

2nd
1) Moose the Mooche
2) Oblivion (Astor Piazzolla)
3) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
4) Celia
5) Black And Tan Fantasy
6) Tin Tin Deo
Enc) Like The Waters Of A River (Slow)

小野孝司 (p) 岩崎悠太 (b) 久保哲也 (d)

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

190614@馬車道King's Bar [LIVE]

久しぶりの横浜でのトリオでした。
メンバーは、これまでも自分より若い人と演る事が多かったけど、今回はさらに一世代下の二人と演りました。
要所をバッチリ決めてくれ、落ち着いたグルーブで、後半になるにつれてぐいぐいスイングしてきてとても楽しかった。
いつも聞いてくれてる人たちからもとても好評なライブになりました。
皆様、有難うございました。

1st
1) The St. Vitus Dance
2) Like Someone In Love
3) Un Poco Loco
4) Soultrane
5) Get Out Of Town (Latin)
6) Evidence

2nd
1) Donna Lee
2) Celia
3) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
4) I Mean You
5) Tin Tin Deo
Enc) Like The Waters Of A River (Slow)

小野孝司 (p) よしみせいいち (b) かたぎり聡 (d)

photo by Rusie
IMG_F34A33D6441E-1.jpeg

IMG_F4F3C07970B5-1.jpeg


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

190425@アーリーバード [LIVE]

昨日は五所川原から帰ってきて、のんびり風呂から出てきたら元号が平成から令和になっていました。
これまで、昭和と平成をそれぞれ約30年ずつ生きてきましたが、日本の世相を語るには元号の方がしっくりきますが、音楽のスタイルやその変遷を語るには西暦の方が区切りがいいと思います。
1950年代に主流だったハードバップ・・・といったように。

さて、その平成最後のトリオライブを4月25日にアーリーバードでやりました。
この日はなぜだか、演奏開始前からオーディエンスの皆さんの期待感とかエネルギーがすごくて、演奏する側もそれにつられてヒートアップしていったという気がします。[グッド(上向き矢印)]
もう、ホントにありがたいことです。[るんるん]
力をいただいた一日でした。

令和も引き続きよろしくお願い致します。

1st
1) Celia
2) Like Someone In Love
3) You Go To My Head
4) Un Poco Loco
5) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
6) Evidence

2nd
1) Our Delight
2) Off Minor (Funk)
3) Donna Lee
4) Black Orpheus
5) 黄昏のビギン (Slow)
6) In Walked Bud (小形 - as)
7) You'd Be So Nice To Come Home To (京本幸子 - vo)
8) Tin Tin Deo

小野孝司 (p) 池田聡 (b) 岡田朋之 (d)

演奏が終わって
IMG_5740.jpg

Photo by Rusie the dancer

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

190322@アーリーバード [LIVE]

今年2回目のアーリーバードでしたが、ずいぶん久しぶりな気がしたのでスケジュール帳を開いてみたらひと月以上のご無沙汰でした。
昨年までは、ヴォーカルワークショップやレッスン、リハーサルなどで度々昼間にも借りて出向いて行ってたので少し不思議な気分。

この日は、シンガーソングライターの潮見佳世乃さんのジャズライブでお会いする方が千葉から来てくださったり、お久しぶりの方、常連の方、また初めての方にもご来場いただきました。
ありがとうございました。

同郷の先輩である中矢あきひろさんの大きなリズムとよしみくんの緻密な演奏がいい感じの波動を生み、さらに客席からの反応が加わって、僕はすっかりいい気分で演奏させてもらえました。
今回も聞いてくれたダンサーのルーシーさんが終演後に、中矢さんはニコニコ楽しそうに演奏しているしミュージシャンっていいなあ、と言ってくれたのが印象に残ったこの日のライブでした。

1st
1) Joe's Avenue
2) She
3) Un Poco Loco
4) Time Waits
5) Bud On Bach
6) Evidence

2nd
1) Donna Lee
2) The Londonderry Air 〜 Misty (Piano Solo) 〜 The More I See You (Swing)
3) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
4) Get Out Of Town
5) Tin Tin Deo
6) Fried Banana (小形 - ts)
7) Fly Me To The Moon (ジャネット - vo)

小野孝司 (p) よしみせいいち (b) 中矢あきひろ (d)


●DSC_7263.jpg


●DSC_7271.jpg

photo by T.Ohnishi

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽