So-net無料ブログ作成

190907@大島サンセットJAZZライブ [LIVE]

昨日は63回目の誕生日でした。
ライブ会場のシグナスで美人ヴォーカリストのハッピーバースデイで祝ってもらい、お店からバースデイケーキをいただいたりで思い出に残る誕生日になりました。
皆さん、どうも有難う。

さて、前回から引き続きライブレポートです。
9月6日と7日の故郷の新居浜市で演奏してきました。

前回の更新で9月の初め頃に体調不良だったことを書きましたが、症状としては耳、鼻が詰まって難聴、味覚障害、喉が痛い上に首の痛みも未だとれずで本当に辛い思いをしました。
それが、新居浜でのライブを終えた頃からようやく少しずつ楽になってきました。
ほぼ毎日続く演奏とプレッシャー、暑さで参っていたのかもしれません。
10年以上前だと考えられないことですが、こうして少しずつ歳を感じることが出てきました。
63だもんなあ〜。

さて、新居浜でのライブも今年で15回目。
サンジェルマンという新居浜の老舗ライブハウスから始まって、アンデルセンホール〜あかがねミュージアムと会場も変わっていきました。
今年は新居浜市の沖合にある大島での演奏でしたが、大島ファンクラブの中野恵子さんの主催で僕のトリオを招いてくれました。
中野さんは3年前のあかがねミュージアムでのコンサートを聞いてくれて、その時に大島でジャズライブをやろうと決意されたそうです。
3年越しの思いが実って、手作りの準備も万端。
チケットは、2ヶ月前にはソールドアウトだったそうです。

あまりにも早くチケットが売れてしまったために、これまでの僕のライブを聞いてくださった方で今回チケットが手に入らなかった方々に向けて、前日の6日に市内にある「J's Craft」でも演奏をしました。
セットリスト、メンバーは両日とも同じで、〜夏から秋へ〜をお送りいたしました。

1st
1) Wave
2) Chega De Saudade
3) Summertime (Slow〜Funk)
4) Un Poco Loco
5) Ruby, My Dear
6) Donna Lee
7) 瀬戸の花嫁(Bossa nova ver.)

2nd
1) Autumn Leaves
2) リクエストコーナー
⑴ Cleopatra's Dream
⑵ Fly Me To The Moon
3) Evidence
4) Black and Tan Fantasy
5) Ringo Oiwake
6) Tin Tin Deo
Enc) Like The Waters Of A River

小野孝司(p) 岩崎悠太(b) 久保哲也(d)

翌日の読売新聞の愛媛版より
IMG_5958.jpg



今回、大島での初めてのジャズライブでしたが、スタッフの皆さんのバックアップ、見守ってくださった島の方々、そして台風の影響のためとても暑い中を真摯に向かい合って聞いてくださった100名のお客様に心から感謝申し上げます。
また来年も開催されますように。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

190904@シグナス 田井中福司ミーツ大森明 [LIVE]

前回の更新から引き続き、9月のライブについて書いておこうと思います。

今年の夏の酷暑に負けてしまったのか、8月下旬から9月に入った頃は体調が思わしくありませんでした。
そんな中、9月1日に素敵なヴォーカリスト3人による「銀座3カン娘」をやり、4日にはNYから田井中福司を迎えた年に一度のスペシャルライブをやりました。

今年は「田井中福司ミーツ大森明」と題して、大森明さんを加えたカルテットでの演奏で、予約を大きく上回る60人を超す方々にご来場いただきました。
満席の会場は始まる前から熱気満々で、演奏が始まると一人一人のソロに大きな拍手をいただきました。
これが演奏する我々には大きな力になり、いい演奏ができたと思います。
フクさんは相変わらず素敵で、どっしりしたグルーブにソロでは歌うようなバップフレーズが次々に出てはつながっていきます。
大森さんの力の抜けた流れるような演奏も相まって、普通では見られない景色を見せてもらいました。

今年のフクさんとのライブを最高の気分でやり終えて、翌々日には四国に帰りました。
次の更新は新居浜のライブについて書きます。

190904@シグナス
1st
1) Dig
2) Blue Monk
3) East 9th Street
4) Darn That Dream
5) Bad City

2nd
1) This Could Be The Start Of Something
2) Time To Smile
3) To Be Young And Foolish
4) Reminiscence
5) Cherokee
Enc) City Lights

田井中福司(d) 大森明(as) 小野孝司(p) 高尾幸宏(b)

IMG_5935.jpg



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

190831@シグナス [LIVE]

Jazz Live in Late Summer 〜夏から秋へ〜 シリーズ
8月下旬から9月上旬にかけて連日のようにライブをやりました。
8月30日のアーリーバード以降の更新が遅くなりましたが、思い出しながら少しずつ投稿しておこうと思います。

8月31日は、ダンサーのルーシーとのコラボライブを銀座シグナスにてお送りいたしました。
〜夏から秋へ〜シリーズではメンバーが変わっても大筋で同じ選曲構成でやりました。
フロントはダンスですが、ルーシーによるとトリオの演奏を楽しみに来てくださる方が多いということです。
ジャズライブの魅力を伝える絶好の機会でした。[わーい(嬉しい顔)]


1st
1) Wave
2) Chega De Saudade
3) Un Poco Loco (trio performance only)
4) Summertime (Slow〜Funk)
5) Ruby, My Dear (trio performance only)
6) Caravan
7) Black Orpheus

2nd
1) Black and Tan Fantasy (Slow Blues)
2) Golden Earrings
3) Suddenly~One Note Samba (trio performance only)
4) Howl's Moving Castle
5) Autumn Leaves (trio performance only)
6) 蘇州夜曲 (渡邉眞樹子 - 二胡)
7) Cleopatra's Dream
8) Tin Tin Deo

Rusie(dance) 小野孝司(p) 渡部拓実(b) Bill Concello(d)

〜夏から秋へ〜も七変化
コラボライブの回数を重ねるごとに増えてくる客席の皆様にとって、ルーシーのダンスパフォーマンスは前回以上にお楽しみいただけたのではないかと思います。

IMG_5946.JPG



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

190830@アーリーバード [LIVE]

Jazz Live in Late Summer
〜夏から秋へ〜と題してお送りいたしました8月30日のアーリーバードでのトリオライブ。
まだ残暑厳しい中をたくさんお越しいただきました。
ほとんどがリピーターの皆様。
いつも聞いて下さってありがとうございます。

会えそうで中々会えなかった中学時代の同級生同士のお客様が、この日やっと再会できたというような出来事もあったりして、くつろいだ雰囲気の店内でした。

しかしながら、演奏が始まるとすごく集中して聞いて下さっているのがこちらに伝わってきます。
この雰囲気はこの小さいライブハウスのアーリーバードならではのものだと思います。
演奏する僕たちはいつも時間がすごく凝縮されて感じますが、この日はお客様もあっという間に時間が過ぎていったとおっしゃって下さいました。

普段はバップやスウィンギーな曲からスタートすることが多いのですが、この日は過ぎ行く夏を惜しむという設定だったのでボサノバの名曲からスタートしました。
これも好評だったので、またやってみたいと思います。
いつも曲順には悩むのですが、これを新居浜のライブでもやってみようと思います。

1st
1) Wave
2) Chega De Saudade
3) Summertime (Slow〜Funk)
4) Un Poco Loco
5) Ruby, My Dear
6) Donna Lee

2nd
1) Autumn Leaves
2) Evidence
3) Black and Tan Fantasy
4) Cherokee
5) Golden Earrings
6) Tin Tin Deo
Enc) Like The Waters Of A River

小野孝司 (p) 池田聡 (b) 中矢あきひろ (d)

IMG_5885.JPG

photo by Manuela

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

190720@新狭山MJQ、19026@銀座シグナス [LIVE]

先月のトリオライブのセットリストを書きます。

190720@新狭山MJQ
ディープ埼玉という趣きの新狭山駅から徒歩数分のところにあるMJQは、普段はレコードやCDをかけるジャズ喫茶ですが、月に一度、ヴォーカリストのKaoriさんプロデュースのライブをやっています。
7月は僕のトリオを呼んで下さいました。
アメリカンな雰囲気のとても素敵なジャズ喫茶で、狭山ジャズ愛好会の方にもお越しいただきました。

1st
1) Evidence
2) Black And Tan Fantasy
3) Black Orpheus
4) Ruby, My Dear
5) All the Things You Are (Kaori-vo)
6) Tennessee Waltz (Kaori-vo)
7) Bud On Bach

2nd
1) You And The Night And The Music
2) Ringo Oiwake (Slow〜Funk)
3) Joe's Avenue
4) Ballad
5) Beautiful Love (Kaori-vo)
6) Recado Bossa Nova (Kaori-vo)
7) Tin Tin Deo

小野孝司(p) よしみせいいち(b) かたぎり聡(d) Kaori (vo)

DSC_2745.jpg



19026@銀座シグナス
この日はトリオにヴァイオリンとチェロの弦楽を加えてクラシカルなアレンジでお送りいたしました。
客席には何人かのクラシックの演奏家もお見えになりました。
夏らしくボサノヴァや、日本の曲をジャズアレンジしたものも演奏しました。
この編成が僕にとって面白いものになってきましたし、聞いてくださった方の反応も良かったので今後も定期的にやっていきたいと思っています。

1st
1) 蘇州夜曲
2) I Mean You
3) Blue Bossa
4) Wave
5) Skylark
6) Gnid
7) Evidence

2nd
1) Misty
2) The Shadow of Your Smile
3) Howl's Moving Castle
4) Suddenly〜One Note Samba
5) 黄昏のビギン
6) Oblivion (Astor Piazzolla)
7) Bud On Bach
8) Tin Tin Deo
Enc) Like The Water Of A River

小野孝司(p) よしみせいいち(b) 岡田朋之(d) 岩井真美(Vln) 小野寺まさよ(cello)

IMG_5809.jpg



nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽